BIODEX

筋力測定は術前および術後に行うことで経時的に筋力を知ることが出来るばかりか、
術後リハビリの進行具合を把握することが出来ます。
よって、筋力測定結果によっては以降の活動・動作レベルを上げる目安となり、
リハビリテーションを効果的に実施することが可能になります。
BIODEX は世界的レベルの筋力測定器であり、非常に安全です。
また、専門のスタッフによるデータの解析に加え、今後の適切な筋力強化プログラムをフィードバックします。


 
前十字靭帯 プランA(計5回) 術前・術後3か月・術後6か月・術後9か月・術後1年
  プランB(計7回) 術前・術後3か月・術後6か月・術後7か月・術後8か月・術後9か月・術後1年
半月板 プランA(計5回) 術前・術後3か月・5か月・7か月・12か月
(手術方法に応じて上記の測定時期と異なる場合があります)
  プランB(計6回)

術前・術後3か月・4か月・5か月・7か月・12か月
(同上)