アロマコンディショニング

アロマコンディショニング

アロマテラピーとは  

アロマは「芳香」、テラピーは「療法」のことで、合わせて「アロマテラピー」=「芳香療法」という意味です。
精油を用いて香りを楽しみながら、心と身体をケアできる療法で、コンディショニングに用いられる方法はトリートメント。
植物から抽出したエッセンシャルオイル(精油)を希釈したものを使用して、直接肌にオイル塗り込んで行きます。

 

アロマコンディショニングとは

 精油や香りを用いて、心身ともに少しでも調子のよい状態を作り上げることを目的とします。
タッチング・スポーツマッサージ・パーソナルストレッチングを手技のベースに置き、
回復→維持→向上へと段階をおって運動と絡めたスタイルにしています。
コース的な物は設けていません、あくまでもパーソナルに合わせたオーダーメイドな内容で行っています。  

積極的休養と良質な休養を

 休養と言うと体を横にするや安静にすると考えがちですが、
疲労を早く取るにはマッサージやストレッチ・ジョギングなどの軽運動が効果的です。
また、脳が休まらないと緊張が取れず過度なストレス状態になってしまう為、睡眠は重要です。
香りの中でトリートメントをされていると思わずうとうと~っと、ほんの10分でもえらく良く眠れたという満足感が生まれます。
これこそがアロマコンディションの醍醐味です。夜仕事が立て込んで睡眠不足で疲れが取れない方や、
トレーニングに来たけれど、どうも調子が上がらないと言う時まずはアロマコンディションしてみませんか?    

                                          

アロマコンディショニング利用方法

 ○PCC会員の場合→コンディショニングの一環としてご利用できます。
トレーニングと別の有料オプションになりますので、トレーニングの前後、もしくは別日にご予約をお取りください。
○患者さんの場合→軽運動を取り入れながらトリートメントを受ける事が出来ます。
*有酸素運動(軽運動)とアロマの提供はビジターでもできます。
整形外科ならではの安心システム=初回は、金曜午後の診察をお受け頂きます。
詳細はご連絡ください。  *ご予約は3階カウンターもしくはお電話にてお待ちしています。

 利用例  

アロマコンディショニング(ウォーミンアップ)+パーソナルコンディショニング
パーソナルコンディショニング+アロマコンディショニング(クールダウン)
患部外+アロマコンディショニング
*組み合わせにより相乗効果が期待できます。

 アロマコンディショニングの流れ

 ① 基本プラン 30分(バック+デコルテor下肢30分)  60分 (ほぼ全身のオーダーメイド60分)

 ② 組み合わせ例 30分(軽運動15分+トリートメント15分) 60分(運動30分+トリートメント30分)

 ③ トリートメント  ご料金 1日5人まで予約受付  

         30分     60分    体験15分

 会員  2,160円  4,320円  540円  

 一般  3,240円  5,400円  540円

予約時間  月水木金 AM9:00~11:30  PM13:30~16:00 火 PM13:30~16:00
ご予約は前日まで、当日キャンセルの場合80%のキャンセル料が発生しますのでご注意ください。  

     まちだ さおり(コンディショニングトレーナー)

 AEAJアロマテラピーアドバイザー 体育教諭 (Ⅰ.Ⅱ種)

経歴:リクルートアメリカンフットボール部・エクイップメントマネージャー

 テルムマランパシフィーク・タラソテラピー研究員 セラピスト

サンアップル及びアクアウイング水中指導員 他

私自身も日ごろアロマに助けられ、月1のメンテナンスは欠かせません。
特に女性は、生理周期のホルモンの増減によって、体調が不安定になったり精神的な波があったりするものですよね。
個人のリズムに合わせてアロマの利用をお勧めします。
 私が社会人スポーツチームのマネージャーをしていた頃、コーチはアメリカ人でした。
英語が話せない私は、コミュニケーションに苦労し、誤解をされやすく切ない思いをしていました。
そして、プロとしてお金をもらう以上どんな仕事でも責任を持ってやる。
華やかなスポーツ舞台を支える裏方は、意外に孤独でもありました。
大学を卒業したばかりで、若く未熟な為、そんな世界を厳しく感じてストレスをため込んでしまい、
精神的に不安定になっていた時にアロマと出会いました。 心地良い香りの中で、
やさしく温かな肌のぬくもりに触れると、いつの間にかうとうとと眠ってしまい、
わずかな時間でも充実した気分になり、元気を取り戻す事が出来たのです。
この経験から、今度は自分がアロマの良さを人に伝えて行きたい。そんな、ぬくもりを与えられる人になりたい。
そう思うようになりました。 人に笑顔になってもらいたいので、まず自分が笑顔でいようと思います。
また、人はいつも笑顔で前向きでも居られません。そんな時、私は今ありのままの状態を受け止めたいと思います。
少しでも元気を取り戻せるよう、心や、痛みと寄り添って行こうと思っています。
人は1人では生きて行けません。人は人によって癒され生かされると思っています。
休むことは悪い事じゃない。むしろ効率よく休むことがバイタリティーの源であり、なりたい自分になる為の活力が生まれるのです。  

お問い合わせ・ご連絡先  

長野パーソナルコンディショニングセンター  TEL 026-256-8821