手術について

<手術機能の東京センター化>


アレックスメディカルグループでは、患者様に安心・満足していただける高レベルでの手術を提供していくため、各クリニックの手術機能の集約化・仕事効率・器械設備の集約化を図ることを目的に、手術機能の東京センター化(AR-Ex尾山台整形外科)をしてまいります。

AR-Ex尾山台整形外科は、2012年12月3日にオープンした、当AR-Ex Medical Groupのコンセプトである、身体の負担を最大限軽減できる関節鏡視下手術(Arthroscopy)と個人ごとの病状・目的にマッチしたリハビリ(Rehabilitation)・運動指導(Exercise)をベストな環境を行うべく、妥協せず細部にわたりこだわった院内設計となっており、4つのフロアーごと、それぞれの治療に適した最新の設備を配したクリニックとなっております。

もちろん、手術の執刀につきましては、当グループ医師(土屋・相澤・林・綿貫・中小路・)が担当しますので、ご安心下さい。

長野の患者様へは、東京での手術ということで、ご負担をおかけいたしますが、手術の重大性と宗像DRという本当に素晴らしい技術と性格を持った麻酔医に施行してもらえることと総合的設備の充実など、患者様にとって大きなプラスと確信しております。

何とぞご理解いただけますようよろしくお願い申し上げます。