骨粗鬆症外来

当院では毎週木~土曜日の澁川医師の外来にて『骨粗鬆症外来』を行っています。 骨粗鬆症外来では骨密度測定装置による骨密度測定と尿検査による尿中カルシウム量検査を行い、必要に応じた治療を開始します。

当院の骨密度測定は骨折の好発部位である腰椎と股関節の2部位にて行うことで、より正確に判断します。 骨密度測定装置特に閉経前後の女性ではホルモンバランスが崩れることにより、著しく骨密度が変化することがあります。

早期に状態を把握し、治療することが大切となります。ぜひ、一度受診してみてはいかがでしょうか?

詳しい日時等は、スタッフもしくはお電話にてご確認下さい。

tel:0267-66-7150