コンディショニングチェックとパーソナルコンディショニング

コンディショニングチェック

コンディショニングチェックでは、カウンセリングと各種測定と評価を行い、目的と現在の身体の状態を確認します。

トレーナーによるわかりやすい説明で、改めて自分の身体を見つめなおすことができます。

コンディショニングチェックによって的確な個別プログラムを作成いたします。

月に1回を目安で行い、身体の変化を確認していきます。

コンディショニングチェックは月に1回無料で受けることができます。

コンディショニングチェック内容

・姿勢評価(立位や動作のクセなど)

・柔軟性測定

・関節弛緩性評価(初回のみ)

・周径囲測定

・体組成測定(筋肉量、体脂肪量)

・動きの評価等は、パーソナルコンディショニングの中で行っていきます。
 

パーソナルコンディショニング

パ-ソナルコンディショニングでは、さまざまな手法を用いてその人に合った最適な方法でアプローチしていきます。

また、コンディショニングチェックに応じてパーソナルコンディショニングの内容を変えていきます。

テレビや雑誌では手軽な運動が紹介されていますが、個人に合った運動を効率的、科学的に行う事が

効果を出すポイントになります。

せっかく運動をするなら効率的、効果的な運動をお勧めいたします。

パーソナルコンディショニングの1例

ウォーミングアップ

少しずつ心拍数を上げ筋肉の温度を上げていきます。

筋肉の温度を上げる事で、運動を行いやすい状態にしていきます。

コアトレーニング

多くの方は偏った身体の使い方をしているため、姿勢や筋肉のバランスに差があります。

姿勢を良くするために普段使用していない筋肉を活性化し、体幹部の安定性を出します。

レジスタンストレーニング

コアトレーニングで姿勢を整え、次に身体の大きな筋肉、抗重力筋などを中心に

筋力トレーニングを行います。

エアロビックトレーニング

人間が本来備えている3つのエネルギーシステムに負荷をかけていきます。

スポーツや日常生活のパフォーマンス向上につながります。

クールダウン

トレーニングで使った筋肉をストレッチでリラックスさせます。

次回のトレーニングがスムーズに行えるようにクールダウンでは、回復を促していきます。