治療の特徴

脊椎エコーの最先端

整形外科でエコーの有用性が認識されつつあります。しかし、現状では国内のわずかな施設で行われているだけです。さらに脊椎のエコーとなると、ほとんど行われていません。当クリニックでは、頚椎神経根ブロックや筋膜リリース、さらには腰椎の筋評価や神経ブロックへの応用も開始します。
 

骨粗鬆症治療の充実

当クリニックでは、要介護・寝たきりなどの原因になる骨粗鬆症の診断と治療に力を入れていきます。最新の骨密度測定装置(DEXA法)を導入し、必要に応じて血液検査で骨代謝の状況を調べて診断を行っていきます。現在の骨の状況に見合った治療方法を提案させていただきます。骨粗鬆症に対するリハビリも積極的に行っています。
 

痛みのない神経根ブロック

「神経根ブロックは神経に針を刺し、痛みの再現性をみる」と整形外科の教科書に書かれており、多くの施設でそのように行われています。しかし、神経に針を刺したら痛いのが当たり前で、その痛みは相当なものです。いくら治療とはいえ、患者さんにしてみればたまったものでありません。当クリニックでは、高度な技術の元に神経に針を当てないように神経根ブロックを行っていきます。