股関節外来

当クリニックでは月に2回(主に土曜日山本泰宏医師による股関節外来を実施しています。

山本医師は股関節鏡による原因不明の股関節痛の診断や股関節関節唇の修復術、FAI(femoroacetabular impingement)および変形性関節症に対する治療を専門としています。

また、手術のみでなく、スポーツ障害の中でも特に鼠径部痛(groin pain)症候群に対してリハビリテーションを中心とした治療も積極的に行っています。
股関節に痛みや不安のある方は是非ご相談ください。
診察日(終日)
2月 3月 4月
2/25(土) 3/4(土) 4/1(土)
3/18(土) 4/22(土)
(山本医師の診療日の詳細については、お電話026-256-8822や当HP で予めご確認いただきますようお願いいたします)