学術活動&勉強会

当院の一番のコンセプトはハードではなくソフト、つまりそれぞれのスタッフの技術力と心と考えています。
その中で全スタッフに創造性をもつ仕事をライフワークとして行ってもらい、素敵な人生を送ってもらうためにどうしても組織内教育(スクーリング)と個々の能力アップ(スキルアッブ)が必要となります。

そのため、スタッフそれぞれに高い専門性を持ってもらうために、個々のスキル能力を引き上げるための所属クリニックの院内勉強会をはじめ、Webカメラを使った勉強会、講師を招いての講習会、各種学会、講習会・セミナーへの積極的参加など行っています。

第6回 日本アスレティックトレーニング学会学術集会での発表報告

7月22日〜23日に長野県の軽井沢プリンスホテルウエストで開催されました、第6回日本アスレティックトレーニング学会学術集会で、当院の神長トレーナーが「超音波診断装置を用いて行う四つ這い対側上下肢挙上動作の多裂筋の筋活動調査」のテーマで口述発表を行ないました。筋力トレーニング...