山田 亮治

トレーナー

関節: 足関節
スポーツ: 体操競技, サッカー

【資格】
・日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)
・鍼灸師

【スポーツ歴】
・小学校〜高校:サッカー

【所属学会】
・日本臨床スポーツ医学会
・日本アスレティックトレーニング学会

【コメント】
H26年7月7日より都立大整形外科クリニックで働かせていただいております山田 亮治です。出身は大阪なので東京では、イントネーションが少しおかしいかもしれません。(笑)
AR-Exでは様々なスタッフがそれぞれのスペシャリティを持って治療に当たっているので、スタッフと連携しより良い治療が出来るようにして行きたいと思います。
その中で、自分の持っているスペシャリティを磨いて行こうと思います。
何卒宜しくお願い致します。

最新更新情報

第6回アスレティックトレーニング学会学術集会 学会発表報告

2017年7月22・23日に長野県軽井沢町で行われた,第6回アスレティックトレーニング学会学術集会において,山田トレーナーが「体操競技と前十字靱帯損傷との関係性〜アンケート調査結果から〜」という演題で口述発表を致しました.第27回日本臨床スポーツ医学会学術集会で発表した内容...

2016年度

当院外来診察に来られ手術治療が決定し、関連グループであるARーEx尾山台整形外科で手術を施行した手術症例数を表示しております。外来診察やリハビリテーションなどは当院で行なっております。詳しくは→オープンベットシステム膝関節(55名)・前十字靭帯損傷・前十字靭帯再建術後・後十...

2015年度

当院外来診察に来られ手術治療が決定し、関連グループであるARーEx尾山台整形外科で手術を施行した手術症例数を表示しております。外来診察やリハビリテーションなどは当院で行なっております。詳しくは→オープンベットシステム膝関節(44名)・前十字靭帯損傷・前十字靭再建術後・後十字...

2014年度

当院外来診察に来られ手術治療が決定し、関連グループであるARーEx尾山台整形外科で手術を施行した手術症例数を表示しております。外来診察やリハビリテーションなどは当院で行なっております。詳しくは→オープンベットシステム膝関節(62名)・前十字靭帯損傷・前十字靭帯再建術後・後十...

第14回アレックス学会

11月19日に当法人AR-ExMedicalGroupの法人内学会が行われました。その名も第14回アレックス学会!!今年は、熱海で行いました。お泊り先は、見事な絶景でした!!AR-ExMedicalGroupの法人内学会は1年に1度行われ、東京・長野の全施設から全スタッフが...

第27回 日本臨床スポーツ医学会学術集会の発表報告

平成28年11月5,6日に幕張メッセで行われた日本第27回臨床スポーツ医学会学術集会に参加して来ました!「器械体操演技の着地動作とACL損傷に特徴はあるのか?」という演題でポスター発表を行いました。ACL損傷は選手生命を脅かす外傷ですが、体操競技とACL(前十字靱帯)損傷が...

8TH JOSKAS参加報告

7月28日~30日に福岡国際会議場で開催された第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会(8THJOSKAS)へ参加させて頂きました。ACL手術は学会でも多くの議題として取り上げていました。当院でもACL術後患者のスポーツ復帰は大きな課題です。再建グラフトの種類、長さ、骨孔...

2016全日本ジュニア

•主催:(一社)全日本ジュニア体操クラブ連盟(公財)日本体操協会•日時:平成28年8月12日(金)〜8月17日(水)•場所:横浜文化体育館•対象:ジュニア体操競技選手(小1年〜高校3年医療法人アレックスでは、昨年度から全日本ジュニア体操講義選手権大会にトレーナーブースを設置...

平成28年度全国高等学校総合体育大会 器械体操 帯同報告

平成28年度全国高等学校総合体育大会日時:平成28年8月3日〜5日場所:島根県立体育館「2016情熱疾走中国総体」平成28年度全国高等学校総合体育大会が7月28日〜今年は中国地方を中心に開催されました。通称インターハイとして知られている大会は、部活動を行っている高校生が各都...

第28回日本整形外科超音波学会学術集会参加報告

平成28年7月2日に京都(メルパルク京都)で開催されました28回日本整形外科超音波学会において、超音波検査装置を用いた「上肢運動時における菱形筋の超音波動態評価」という演題名で口述発表を行いました。今回の私は、肩関節周囲筋の中でもなかなか活動性を評価するのが難しい、菱形筋に...