小林 こばやし しょう

理学療法士
理学療法士の小林奨と申します。私は小学4年生から高校3年生までバスケットボールをやってきました。もちろん怪我にも悩まされてきましたが怪我をきっかけに理学療法士という職種に出会いました。痛みで悩みを抱えている患者様の力になれるよう日々精進していきたいと思います。