逆瀬川雄介

理学療法士 関節: 肩関節,足関節 スポーツ: 野球

運動器疾患の保存療法や手術後の理学療法から市内小学校での障害予防活動など幅広く活動しています。

自分は野球をやっていたこともあり、痛みを訴えやすい肩関節に興味を持つようになってから、集中的に勉強するようになりました。 

日頃から肩に痛みやコリを感じている方は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。

「これくらいならそのうち治るかな?」が長引くと肩が挙がらなくなってる...なんてことが起こることはよくあります。

些細なことでも構いません。お困りの際は是非ご相談ください。

活動実績:

【学会発表】

2016年 第46回 長野県理学療法学術大会

「足関節外果骨折SER-stage3の症例に対し保存療法を実施し良好な成績が得られた一症例」

【その他活動】

•野球肘検診 メディカルチェック
•市内小学校講演会 対象:小学校全学年の児童

  「身体みがき-良い姿勢と体作りについて-」

•長野県サッカー中体連大会 トレーナー活動(中学生)

バレーボール北信越大会  トレーナー活動(大学生)   など