第25回整形外科リハビリテーション学会学術集会に参加・発表してきました!

第25回整形外科リハビリテーション学会学術集会に参加・発表してきました!

日時:2016年9月18日(日)  10:30~17:30
          19日(月・祝)9:45~16:30
場所:名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)
主催:整形外科リハビリテーション学会
演題:「膝関節深屈曲領域で伏在神経領域に疼痛を呈した一症例」
発表者:大窪 惇希

1演題の発表が終わるか終わらないかくらいでマイクの前に列ができるくらい、
非常に質問が飛び交う熱い学会に参加してきました。
この学会は研究ももちろんですがそれ以上に症例発表が多く、
一例一例をしっかり治すことを重要視しています。
私も症例発表でエントリーさせていただきました。
私の時にも質問の列がすごくて…しかし質問のお陰で気付かないところに気付けたり、
アドバイスをもらえたりするので、本当に貴重です。
緊張しましたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
これも協力していただいた患者様、指導してくれた先輩方、
学会参加中クリニックで代わりに業務をしてくれた仲間たちのお陰です。

今回の発表を機に益々精進し、さらにスキルアップしていきたいと思っています!!


嶋田祥磨
トレーナー
関節: 手・肘関節
スポーツ: 野球