第17回 整形外科リハビリテーション学会主催宿泊研修

日時:2016年8月7(土)~8月8日(日)

   9:00~18:10  9:00~15:00

場所:三重県三重郡野菰野町大字千草7094 希望荘

整形外科リハビリテーション学会主催宿泊の宿泊技術研修に参加させて頂きました。

内容

-1日目-

各部位の骨・靭帯・神経・筋の触診技術研修

・肘・前腕 (大久保病院 山本昌樹先生  秋山整形外科クリニック 小野正博先生)

・膝関節 (運動器機能解剖学研究所 岸田敏嗣先生)

・股関節 (中部学院大学 浅野昭裕先生  国立病院機構三重中央医療センター 横野雅和先生)

-2日目-

・股関節前方部痛に対する評価と治療 (京都下鴨病院 小野志操先生)

・前腕回旋制限に対する評価と治療 (運動器機能解剖学研究所 林典夫先生) 

・膝関節OA(膝後方部痛)に対する評価と治療 (さとう整形外科 赤羽根良和先生)  

  

   

1日目の触診技術研修の内容を習得することによって2日目の評価と治療への理解を深めることができました。

触診を正確に行い、ポイントとなる筋肉や骨、靭帯などを触ることをできなければ治療を行うことは困難です。

1日目は今まであいまいだった部分を確認できました。

2日目は触ることができるからこそ狙った場所を治療することができました。

多くの講師の先生方に直接指導して頂き、狙った場所が治療できているか、治療時の立ち位置・体の使い方など細かに指導して頂くことができました。

普段治療技術を直接指導して頂く機会は少ないので貴重な経験をさせて頂きました。

研修全体を通して講師の先生方や他施設の先生方と交流を持つこともできました。