肘痛

肘に痛みが発生する疾患ひとつに上腕骨外側上顆炎と上腕骨内側上顆炎があります。

原因の多くは、野球・テニス・ゴルフなどのスポーツにおけるスウィング動作や投球動作による、何度も繰り返される肘へのストレスよるものです。
また日常生活において繰り返される肘へのストレスによっても発生します。

コンディショニングとしては
(1)物理療法や鍼治療による症状の軽減
(2)ストレッチやマッサージによる柔軟性の獲得、次に痛みが落ち着いてきたら…
(3)筋力トレーニングによる筋力の獲得

スポーツよる場合、肩関節や股関節の柔軟性不足や、下肢・体幹コアの筋力不足といった身体機能低下に伴う運動連鎖の不良
また不良姿勢からくる不良フォームなどが根本原因となる場合が多いため、トレーナーによる全身のアライメントや動きのチェックが必須です。

肘ストレッチ編 肘トレーニング編