五十肩

五十肩(肩関節周囲炎)は病期(時期)に応じた治療や運動療法が必要です。
非常に痛みの強い時期には安静にし、痛みや稼動域に応じた運動を選んでおこなっていきますので、
必ず専門医の診断を仰ぎ、トレーナーの指示のもとおこないましょう。
時間や回数などはトレーナーが指示します。

五十肩① 五十肩②