石灰沈着性腱板炎

肩から腕にかけての激痛

・痛みで腕を動かすことができない!
・夜、痛くて目が覚める!
・髪をとく時に痛い!
・洗濯物を干す時に痛い!
・ベルトを通す時に痛い!
・エプロンの紐を縛る時に痛い!

肩関節の動きを伴う様々な動作で症状が出ます

注意:痛みが強くなる場合は、運動を中断してください。・炎症症状(腫れ・熱)が強い場合は、悪化する恐れがあります

 

● 首~肩のストレッチ

1.手首を腰の後ろでつかみます
2.その手を下へ引っ張りながら、首を逆に倒します
※首を斜め前に倒すと少し背中側がストレッチされます



※30秒/3セット

 

 

 

● 肩甲骨寄せ

1.胸を張るように肩甲骨を内側へ寄せる
※腰をそらないように
※肩があがりすぎないように



※15回/2セット

 

 

● 骨盤おじぎ運動

1.イスに座りリラックス
2.骨盤を丸めこんだ状態から前に起こす
3.繰り返し
※腰をそるのではなく下腹部からおじぎするイメージ



※15回/2セット

 

 

 

● CAT&DOG



1.四つん這いになり、背中を天井に突き出す
2.背中(肩甲骨)を寄せるようにしていく


※15回/2セット

 

 

 

 

 

● 梅干しプッシュ

1.肘を伸ばした状態で壁にボールをあてる
2.壁に向かってボールをつぶす


※15回/2セット

 

 

 

 

           詳しい疾患を知りたい方はこちら