自宅リハビリの重要性

アレックスメディカルグループでは患者様の1⽇でも早い⽇常⽣活や仕事、スポーツへの完全復帰を⽬指しています。そのためにはリハビリテーションの頻度や質が重要です。しかし、外来リハビリに毎⽇通院可能な患者様はほとんどいらっしゃいません。多くの患者様が週1⽇程度の通院頻度です。週のうち残る6⽇間に、⾝体状態に応じた質の⾼い”⾃宅リハビリ”を⾏うことが1⽇も早い完全復帰に繋がると考えております。
このサイトではリハビリ担当者が自宅等で行うために患者様に指導させて頂くホームエクササイズの動画をまとめたサイトです。自宅リハビリをする前に、またはしながら何度も繰り返し視聴して頂くことで、自宅リハビリの質の向上に貢献できれば幸いです。

新着情報
足関節捻挫
  • 2020/08/05

足関節捻挫後のリハビリテーションを紹介します。 Phase1 アンクルポンプ 目的:膝下の血流改善、浮腫み改善 踵引き(ヒールスライド) 目的:足関節の柔軟性改善 おはじき拾い 目的:足趾(足の指)の把持能力向上 タオル引き(タオルギャザー) 目的:足趾(足の指)の柔軟性改善 足指体操 目的:足趾(母趾外転筋、小...