あなたのキャリアをアレックスで形にしませんか

医療法人アレックスでは運動器リハビリテーション分野で最新の知識を学んだりスポーツ整形外科領域の経験を積みたい方
自分のキャリアを生かして自己実現したい方を募集しています

2022年 理学療法士経験者募集
RUSI(リハビリに活かす超音波評価)
森ノ宮医療大学の工藤慎太郎先生に定期的に臨床指導にお越しいただき、リハビリテーションに生かす超音波画像評価rehabilitative ultrasound imaging(RUSI)を学んでいます。臨床指導では超音波を使って筋の滑走、機能障害の評価、エクササイズの効果判定など幅広く指導していただいております。また症例報告会を通して研究活動の指導もしていただき学会発表に向けてのアドバイスもいただいております。工藤先生が講師を務められるRUSI workshopにも職員がアシスタントとして参加させていただき、動態評価のスキルを身につけ、運動器の超音波評価のスペシャリストを目指して系統的に学んでいます。
最新治療のリハビリテーション

最新の治療に対するリハビリテーションの発展に挑戦しています。

Image description

難治性腱障害に対する体外衝撃波治療

Image description

PRP治療

Image description

TENEX TX®(超音波吸引器)を用いたエコーガイド下治療

Image description

凍結肩に対するサイレントマニピュレーション

スポーツ外部活動

外部活動をしているスタッフも多数在籍し、現在法人ではこの外部活動をいかにキャリアアップや収益性のある事業として発展させていくか、運営本部と現場のスタッフが一緒になって議論をして挑戦しています。

臨床指導・臨床研究
外部講師として工藤慎太郎先生(森ノ宮医療大学)や成田崇矢先生(桐蔭横浜大学)にお越し頂き、臨床指導や臨床研究をサポート頂いております。

【学術活動:2021年度】
学会発表21題、論文9題(和文・英文)
腰痛・脊椎疾患の臨床指導

桐蔭横浜大学の成田崇矢先生にアレックス脊椎クリニックに定期的に臨床指導にお越しいただき、脊椎疾患の評価と治療方法を指導していただいております。患者さん一人一人の病態をシステマチックに判別する機能評価を行い、病態に応じた治療の戦略を立てていきます。臨床指導には脊椎クリニックの職員以外も参加する事ができ、グループ全体の施設で腰痛など症状や脊椎の疾患で困っている患者さんへの対応が可能となっております。

メッセージ

当法人の理学療法士のほとんどは20-30代と、若いスタッフが多く、経営陣に多数の理学療法士が携わっていることが特徴です。法人でもリハビリテーションを事業の柱の一つとして位置付けており、今後リハビリテーション分野への更なる投資や挑戦を行っていきます。是非、一緒にキャリアを生かして最新の運動器リハビリテーションを作っていきましょう。

給与体制

給与については、現在の福利厚生を元に、ご自身の持つキャリアを考慮して個別契約とさせて頂きます。
ご詳細内容確認だけでも構いませんのでお気軽に医療法人アレックス人事(兼子)までご連絡下さい。
 

施設見学

施設見学は随時対応しております。
ご希望の施設、日時をお知らせください。
【  施設見学をご希望される方へ  】をご確認いただき施設見学フォームよりお進みください。

施設見学フォーム

※お申込みの際に記載していただいた情報は本件以外には使用致しません。
※お申込みが完了しましたら担当よりメールにてご連絡させていただきます。
メールの受信可能なように設定をお願い致します。

就職説明会

10月6日(木)19:30開始
2022年度就職説明会はオンラン形式(Zoom®)で開催いたします。
参加をご希望される方は以下のフォームよりお申込みください。
【申込期限:10月5日(水)9:00】
※会場参加の定員に到達しましたらオンライン参加となります。
※お申込みが完了しましたら担当よりメールにてご連絡させていただきます。

就職説明会お申込みフォーム

 
リクルートエントリー

リクルートエントリーは随時ご対応しております。
ご入職・ご転職のご予定や面接のご希望日時をお知らせください。
リクルートエントリーはこちらからお進みください。

リクルートエントリーフォーム

※お申込みの際に記載していただいた情報は本件以外には使用致しません。
※お申込みが完了しましたら担当よりメールにてご連絡させていただきます。
メールの受信可能なように設定をお願い致します。

お問合せ

ここまでお読みいただき有難う御座いました。
ご質問やお問合せに関してはお気軽に医療法人アレックス人事(兼子)までご連絡下さい。
E-mailアドレス  jinji★ar-ex.jp
※★を@(アットマーク)に変換してください。