PRP

公開日: 2019/08/06
更新日: 2019/12/27

PRP療法

PRPとは多血小板血漿(Platelet Rich Plasma)のことで、自分の血液を採取し、血小板を濃縮したものです。血小板には修復を促進する成長因子などが含まれているため、血液を濃縮させて作成するPRPからは大量の成長因子が放出されます。それを患部に注入することで治癒を促す治療です。

※本治療は、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」に基づき、提供する再生医療等の名称及び当該再生医療等の提供について、関東信越厚生局の認可を受けた「特定非営利活動法人 日本アンチエイジング医療協会 認定再生医療等委員会」において審査を受け、適切と認められ、関東信越厚生局に受理されて実施しています。
 

特徴・効果

当グループでは「第三種」での実施のため、腱や筋肉など血流の豊富な部位への注入治療を行っています(関節内への注入は行っていません)。
代表的疾患として、上腕骨外側上顆炎、ジャンパー膝、足底腱膜炎、肉離れ、投球障害(内側型野球肘)などがあります。
ご自身の血液を使用するため副作用を生じにくく、早期のスポーツ復帰が可能です。入院や麻酔の必要はなく、外来で実施できます。
 

所要時間(期間)

注入時間はおおよそ15分ですが、治療の説明や採血、PRPの作成時間など全てを含めると約1~2時間です。

 

治療方法

まず、通常の採血検査とほぼ同量の血液を採血します。
特殊な精製キットを使用して血液中にある血小板のみを精製、血小板濃度を通常の血液の約3~7倍に高く濃縮した自己多血小板血漿(PRP)を作製し、これを患部に注射します。
 
PRPの実施施設

AR-Ex尾山台整形外科  
 

注意事項

治療当日は激しいトレーニングやマッサージ、喫煙・飲酒はお控えください。
治療後数日間は細胞の活発な代謝が行われますので腫れやかゆみ、赤みや軽い痛みなどがありますが、自然に消失していきます。 
万が一、異常を感じた場合は適切な対処を致しますので遠慮なくご相談下さい。
 

料金体制

この治療は自由診療で、基本施行料は50,000円(税別)です。
治療に含まれる診察や治療の詳細については、インフォメーションセンターへお問合せ下さい。

 0267-88-7850