CT検査

公開日: 2019/08/03
更新日: 2019/12/28

CT検査

CTとはComputed Tomographyの略称です。放射線を利用して、人体の断面像(輪切り像)を得る検査です。CT検査室には診療放射線技師が常駐し、安心、安全かつ高画質な画像診断を提供できる体制を整えています。

特徴・効果

CT検査は放射線を利用しています。放射線を多く用いれば画質が向上しますが、放射線被ばくは多くなります。
当グループでは、撮影方法等の最適化を行い、検査に必要な被ばく量を最小限に抑えるよう努めております。
CT検査では、股関節、膝関節、手足、脊柱など主に骨を撮影します。
レントゲン検査では得られない立体画像が得られるため、微細な骨折の診断などに有効な検査です。
また、短時間で広範囲をより細かく撮影できるので、頭部などの微細な血管や心臓の冠動脈などの絶えず動いている血管の描出にも優れています。

CT検査の実施施設

アレックス脊椎クリニック

所要時間

撮影部位によって異なります。ほとんどの検査が10分前後で終了します。

検査方法

CT検査は、CT装置の寝台に仰向けに寝て検査を受けます。寝台が移動しながらガントリー(大きな円筒状の穴の中)に入っていき、エックス線を照射しながら撮影を行います。
ボタンやファスナーの金属の付いた洋服や下着、アクセサリーなどがありますと検査の妨げになります。
この場合、検査着に着替えて検査を受けていただきます。

注意事項

<検査を受けることができない可能性のある方>
・妊婦・妊娠中の方
・除細動器付ペースメーカー(ICD)・CRT-D(両室ペーシング機能付き植込み型除細動器)及びICD (植込み型除細動器)などの体内電子機器を挿入されている方
検査前に必ず医師にお伝えください。

<未成年の方>
撮影時には、撮影における同意書が必要です。当日同意書にご記入いただきます。
未成年の方は、保護者または成人の方の同意が必要です。
 

保険適応

CT検査は保険適応です。医師による診断の補助として撮影の必要があると判断した場合に撮影するため、CT検査のみをご希望されて受診はできません。