術後定期受診のご案内

術後思い描く日常生活はなんですか?


いつまでも元気よく趣味の登山を続けたい!

将来はスポーツ選手になって世界を駆け抜けたい!

術後このような症状、状態はありませんか?

・時々痛みが出ることがある
・つっている感じがする
・動きがいまひとつよくならない
・パフォーマンスが良くないように感じる
・しっかりリハビリが出来ていない
・手術したところを再度ぶつけてしまった
等々・・・

良好な状態を維持したり、機能低下を見過ごさない為に術後定期受診を行っております!!

手術後の定期受診の重要性について

術後数年間は、再損傷や再受傷のリスクが高く、疾患や手術方法によっては手術を行った関節が変形をきたす可能性もあります。術後の状態を良好にし、それを保たせるためにも定期的に経過チェックを行い現状を確認することが重要になります。万が一、経過が思わしくない、やや状態が低下していても早期発見できれば患者さんへの身体的負担が少ないうちに対応できる可能性が高くなります。術後定期受診の重要性、必要性から当グループでは術後の患者様へ、術後12カ月、18カ月、24カ月で定期受診のご案内を致しております。ご案内はがき、メールがお手元に届きましたらインフォメーションセンターへお電話ください。専任の担当者がご対応させていただきます。