スポーツ・難治性疼痛外来とは

スポーツ・難治性疼痛外来とは

従来の一般的な治療を行っても症状が改善しない症例に対して
スポーツ界のプロ選手等で行われている保険適応外の積極的な最新の医療技術を中心に
専門の医師によって提供させて頂く外来です。
この外来は長時間お待たせすることなく十分な診察を提供させて頂きます。
そのため、当外来を受けられる場合は、治療費の他に予約料を徴収させて頂きます。
 

予約料について

厚生労働省の定めた選定療養費の1つであり、高額療養費および医療費控除の対象外となります。
予約時間から30分以内には診察を始めさせていただき、その際に当院の定める所定の予約料をお支払いいただきます。
当院における予約料は11,000円(税込)です。
スポーツ・難治性疼痛外来における治療は法令に従って患者様に十分な治療を提供する為
1受診につき1部位とさせていただきます。2部位以上の治療を希望する場合は、別日に受診して頂くか
別途予約をとり、同日受診して頂きます。
 

コンセプト

当院のスポーツ・難治性疼痛外来は3つのコンセプトからなります。
1.体外衝撃波
体外衝撃波では患部の変性部分を治療します。


体外衝撃波の詳細はコチラ
 
2.ハイドロリリース
ハイドロリリースでは超音波診断措置を用いて患部周囲の筋肉や筋間描出し、
その部位に注射をしたり、原因となる筋肉を支配している神経周囲に注射を行い
患部へのストレスを軽減させます。


ハイドロリリースの詳細はコチラ
 
3.リハビリテーション
リハビリテーションでは何故患部にストレスが加わっているのかを考えます。
患部以外のトレーニングやストレッチを行い患部へのストレスを軽減させます。