ごあいさつ

 当院の特徴は膝・肩・腰(脊椎)・スポーツなどの 各専門医 による整形外科診療と スポーツ整形外科 に必須の リハビリ 診療です。なかなか治らない疾患に対しての 難治性疼痛外来 や特殊な薬やブロック注射などの ペイン外来 、脊椎・一般外来にて 骨粗鬆症診療 も行っております。
 まずは積極的な保存療法(注射・リハビリ中心)を行っております。注射では痛みの原因となっている部位への超音波ガイド下での注射を行い、リハビリでは10名の理学療法士と柔道整復師やトレーナーによる徒手療法やストレッチ体操・運動指導、テーピング・装具療法など可能な限り多くの疾患に対応できるようにしております。内服薬による治療も必要ですが補助的なものとしております。
 一部の病態に対しては手術を勧めています。手術においては低侵襲の 関節鏡視下手術 に限定して行っております。代表的には膝前十字靭帯や半月板損傷、肩腱板や関節唇損傷(脱臼)、腰椎椎間板ヘルニアなどに対してグループ施設(東京尾山台)で行っております。入院は数日ですが、その後の数ヶ月の 通院リハビリ が回復のためには重要で、当院にて復帰までしっかり対応させていただきます。その他の手術に対しては希望される病院への紹介も行っております。

 昨年からはスポーツ愛好家やハイレベルアスリートに対して 運動連鎖 を考慮した スポーツリハビリテーション を提供しています。個人的にもっと長い時間指導を受けたいという方には、当院併設の パーソナルジム(PCC) にても長年運動指導をしていますので是非ご利用ください。
 基本的に予約優先で診療を行っております。出来るだけ ネット予約や電話での予約 を、また近医からの紹介がある方(紹介状や電話連絡)や当院スタッフからの紹介がある方は 優先時間枠 がありますので、どうぞご連絡ください。
 予約なしの方でもお待ち頂ければ診療いたしますが、待ち時間に関してはその日の混雑状況や、当日の他の患者さんの状態によって様々ですのであらかじめご了承ください。


佐久平整形外科クリニック院長 土屋 篤嗣(つちや あつし)
ご予約
長野県佐久市岩村田1311-7