第45回肩関節学会、第15回肩の運動機能研究会参加報告

第45回肩関節学会、第15回肩の運動機能研究会参加報告
10月19、20日にグランキューブ大阪(大阪国際会議場)で行われた、第45回肩関節学会、第15回肩の運動機能研究会に参加しました。
今回発表はありませんでしたが、多くの発表を傾聴しました。
中でも注目したのは非観血的授動術(サイレントマニュピレーション)の発表です。
非観血的授動術(サイレントマニュピレーション)とは、動きが悪くなってしまった肩関節(凍結肩、拘縮肩)に対して肩へ神経ブロックを行い、関節の可動性を改善する手技です。当院の火曜日の診療を担当している久保医師も同手技を用いた治療を実施しています。
その手技後はリハビリテーションを実施します。
成績は良好と報告されていますが、まだ確立したリハビリテーションの報告はありませんでした。
今回参加し、学んだことを参考に佐久平での非観血的授動術後のリハビリテーションを考えていきます。
今後も患者さん1人1人に対して的確なリハビリテーションを提供できるように日々精進していきます。



佐久平整形外科クリニック
久保大輝
ご予約・お問合せについて

診療時間
午前
9:00-12:00
午後
15:00-18:30

水曜日午後: 15:00-18:00 / 土曜日午後: 14:00-17:00
日曜日・祝祭日は休診

GoogleMapで開く
ご予約
長野県佐久市岩村田1311-7