宇都宮医師 アメリカ整形外科スポーツ医学会表彰

AOSSM -アメリカ整形外科スポーツ医学会- Cabaud Memorial Award授賞


当院で第2、第4木曜日の股関節外来を担当している宇都宮医師がアメリカ整形外科スポーツ医学会(AOSSM)のCabaud Memorial Awardを授賞されました。
この賞は筋骨格・軟部組織の基礎的な研究において全米で最も優れた年間最優秀賞になり、栄誉ある賞です。


 

表彰された研究とは

軟骨損傷に対して最も良く行われているマイクロフラクチャー法の欠点は、修復された軟骨が通常の関節軟骨とは異なる「線維軟骨」という組織になってしまうことです。今回の研究は、ウサギの膝にマイクロフラクチャーを行うと、高血圧の薬を飲ませたウサギでは、線維化がなく正常に近い「硝子軟骨」で修復された、というものです。この高血圧薬はニューロタンという最もよく使用されている薬のひとつです。このため、すぐに臨床応用しやすく、今後の軟骨治療戦略を発展させる可能性を秘めた研究ということが評価され、授賞理由になりました。



宇都宮医師が当院で担当している股関節外来についての詳細はこちら
AR-Ex 尾山台整形外科
ご予約はこちら

03-5758-3007

Web予約

〒158-0082
東京都世田谷区等々力4-13-1

東急大井町線
「尾山台駅」より徒歩2分