物理療法

医師の指示のもと理学療法士が、一人一人の症状に合わせ炎症軽減や疼痛消失を目的に電気治療や超音波治療などを行います。

電気療法

電気療法は吸盤もしくはパッドを患部に装着し、電流によって治療を行います。 電流の種類は複数ありそれぞれの症状に合わせて使い分けます。 干渉波療法 干渉波は筋肉の緊張の改善、疼痛の軽減に効果が期待できます。 特に表層部の筋肉を緩めたい場合、広範囲に及ぶ治療に適しています。 Hi-volt(高電圧電流治療) Hi-v...

Read more...
  • 2016/02/29

超音波療法

超音波 これが超音波治療器です。 ヘッド(先端部)にはクリスタルが埋め込まれているので落とさないように注意してください。 超音波とは? 超音波は人の耳に聞こえない周波数を発生しています。これにより痛みなどを除去していくものです。 治療機械 超音波治療器 現在超音波は多くのプロスポーツで選手の治療だけでなく、ケアや...

Read more...
  • 2016/02/14
AR-Exグループ クリニック