内科診療に関するQ&A

Q. 内科医の先生の名前は?
A.梁秀鼎(ヤン スジョン)先生といいます。
Q. 内科の診療はいつから始まるの?
A.4月2日(金)から開始になります。
Q. いつから予約がとれるの?
A.既に受付や診察室、リハ室、ウェブで予約を取ることができます。音声電話予約は3/22から可能です。
Q. 紹介状は必要なの?
A.あることが望ましいですが、なくても診療を受けることは可能です。
Q. 診療日はいつですか?
A.月、火、水、金曜日です。
Q. どんな患者さんを診療するの?
A.【内科 】特定疾患等を中心に広く一般的な治療を行う。 高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風など。【呼吸器内科 】咽頭炎、扁桃炎、気管支炎、肺炎などの急性の気道感染症や、気管支 喘息 、慢性閉塞性肺疾患など。 呼吸器内科の主な症状は咳が長引く、痰が切れにくい、血のついた痰が出る、早足や階段で息切れがする、呼吸をするたびに胸が痛む、苦しいなど。
Q. どんな検査がおこなえるの?
A.レントゲン検査、血液検査、呼吸機能検査(スパイロメーター)、心電図検査です。
Q. CPAP(シーパップ:持続腸圧呼吸療法)による治療は受けられますか?
A.現在治療の体制はありません。導入については医師と相談し検討いたします。治療開始する場合はホームページでご案内させて頂きます。
Q. 一度の受診で整形外科と内科を受診することは可能か?
A.可能です。疾患にもよりますが、内科で別の病院に通われているのであれば、当院に切り替えることによって、病院を受診する手間の効率化を図ることができます。また一緒の施設内にいることにより紹介状のやり取りなどがなく、必要な治療を迅速に行うことが出来ます。
Q. 発熱患者さんの診療はするの?
A.診療します。但し、院内は整形の患者さんがいらっしゃるので院外で実施致します。基本的には車でお越し頂き、患者さんは車内で待機して医師が車の外から診察を行います。医師の院外への移動は通常の玄関とは別の動線を用います。徒歩でお越し頂く患者さんも院外で診療致します。受診される場合は、必ず事前に当院に連絡して予約をとってから受診頂くようお願い致します。
Q. インフルエンザの検査は受けられるの?
A.検査致します。
Q. 新型コロナウイルス感染疑いの患者は受け入れるの?
A.行政からのPCR検査依頼については対応していきます。当院に受診された方についても医師の判断で必要に応じてPCR検査を行います。
   治療が必要な方は専門の医療機関に紹介致します。
Q. 診察室では血圧の測定は行いますか?
A. 以前は内科診療というと「診察室で血圧測定」をすることが多かったかと思われますが、最近では自宅で測定する「家庭血圧」が脳卒中や心筋梗塞のリスクとより相関することが分かってきております。また高血圧診療ガイドラインでも家庭血圧の測定の重要性が記載され推奨されております。これらのエビデンスに基づき、当院では「自宅での血圧」をもとに高血圧診療を行っております。当院加療中の患者様にはご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。
AR-Exグループ クリニック