新型コロナウイルスに対する感染予防の取り組み

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いまして当院では感染対策に取り組んでおります。
来院される患者様は幅広い年齢層になりますので、患者様におかれましても下記の点、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 

患者様へのお願い

・ご自宅で 体温測定をしてからご来院をおねがいします (来院時に体温を申告していただくことがあります)
・体温が37.5℃以上の発熱がある方は受診をご遠慮ください
院内ではマスクを着用していただきます (マスクはご自身でご準備をお願いします)
・感冒症状や倦怠感、味覚嗅覚障害などの症状がある方の受診はご遠慮下さい
・換気をしているため、肌寒い場合もあります。上に羽織れるものをご用意ください
・未成年者に対する保護者や介護や援助が必要な方を除き家族連れでの複数人での来院はお控えください

手術室での感染対策

当院では年間700件程度の手術をしています。
今回の新型コロナウイルス感染症に対しても各団体のガイドラインに則した感染対策を講じて手術を実施しております。
安心して手術を受けて頂くために対策例を公開しております。ご参照ください。

 

手術患者さんの入院までの流れ

手術を受けられ方には入院前に健康管理指導やPCR検査を代表とするCOVID-19のスクリーニング検査などをおこなっています。
詳細についてはこちらをご参照ください。

 

院内環境整備

 

受付・待合等での感染対策

①    患者様用の手指消毒液設置と正しい手指消毒方法の掲示(2階エレベーターホールと受付横カウンターの2ヵ所)
②    人の密集を防ぐための受付前の椅子にソーシャル・ディスタンス啓発の掲示

③    受付入口自動ドアの開放及び受付奥排煙窓の定期的な開放による換気
④    受付カウンターの定期的な消毒
⑤    患者様使用のバインダーやボールペン、クリアファイルの消毒
⑥    トイレのハンドドライヤー使用禁止と正しい手洗い方法の掲示

⑦    待合の雑誌や本の撤去
⑧    受付カウンターのシールド設置(シールドが納入されたら設置予定)

 

診察室での感染対策

①30分おきの外来診察室内やリハビリ診察場所の消毒作業
 
②人の密集を防ぐための診察室前の椅子にソーシャル・ディスタンス啓発の用紙を配置
 

③リハビリ前診察の密集を防ぐためのソーシャル・ディスタンスの確保と定期的な換気

 

放射線科検査室での感染対策

患者様にご安心して検査を受けて頂けるよう、撮影終了毎に、患者様が直接触れた装置や機器に関して
その都度アルコールや弱酸性次亜塩素酸水にて消毒を行っております。
 
レントゲン室・・・カセッテ、寝台、リーダー(立位用撮影装置)、椅子、ドアノブなど
MRI室     ・・・ヘッドホン、寝台、撮影機器、椅子、ドアノブなど
また、レントゲン室前の待合の椅子も定期的の清掃を行っております。

 

リハビリ室での感染対策

①スタッフは感染予防のため、手指消毒やマスク着用し対応しております。

②リハビリ前診察やリハビリ室での、待合室の座席の間隔を空けてお掛けいただいております。


③常に窓を開け換気を心がけております。
※換気による寒さもあるため、羽織ものをお持ち下さい。


④待合室の椅子やベッド、マット、運動療法の器具などは、常に消毒を行っております。


⑤患者様にいつでもアルコール消毒を行ってもらえるよう、リハビリ室内に消毒液を設置しております。


 ⑥ウォーターサーバーの利用中止

その他にも外来診察やお会計、リハビリ前診察の待合室の座席の間隔を空けてお掛けいただいております。
当院では、様々な場所で『3密』にならないよう対応しております。
来院された患者様にもご不便をおかけしますが、感染予防にご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
 

セルフエクササイズ

通院に対して不安や心配で受診できていない患者様へ
ご自宅でできる運動療法を当院のセルフエクササイズとしてサイト内に掲載しています。

無理をしない範囲でおうち時間を有意義にお過ごしいただければ幸いです。
セルフエクササイズ中に痛みがでたらすぐに中止してください。
 
AR-Ex 尾山台整形外科
ご予約はこちら

03-5758-3007

Web予約

〒158-0082
東京都世田谷区等々力4-13-1

東急大井町線
「尾山台駅」より徒歩2分