スポーツ・難治性疼痛外来

麻酔科医・整形外科医とリハビリスタッフの外来

みに対して、医師とリハビリスタッフが評価から治療まで連携して行います。機能評価では各関節の動きから筋バランスを評価します。評価をして障害となっている組織に対するハイドロリリースをしたり、ストレッチしたい筋の拮抗筋にあたる組織を選択的に神経ブロック注射をしたうえでリハビリを組み合わせて治療を行います。

機能評価

ハイドロリリース

選択的神経ブロック

リハビリ

スポーツ・難治性外来の担当医師
麻酔科医になって6年目の2004年,神経ブロックの手技を上手くなりたいと言う一心で母校の解剖学に通い,生涯の恩師である松野健二郎教授と出会いました.松野教授からは研究の論理的な考え方だけでなく,倫理についても厳しく指導されました. 医療の発展のために献体された方々の気持ちに応えるためにも,解剖研究から得られた知識を広めていく事が使命だと考えています. 選択的神経ブロック後のリハビリテーションは相性のいい医療だと考えられます.超音波解剖学が運動器に関わる医療従事者の共通言語となれるように,臨床,教育,研究のお手伝いができればと思います.よろしくお願い致します.
東京都世田谷区等々力4-13-1
東急大井町線 尾山台駅 徒歩2分
AR-Ex 尾山台整形外科
ご予約はこちら

03-5758-3007

Web予約

〒158-0082
東京都世田谷区等々力4-13-1

東急大井町線
「尾山台駅」より徒歩2分