MRI装置紹介

MRI装置2台完備

当院では1.5T(テスラ)MRI装置を2台完備しております。
MRI検査中は台の上で寝て頂き、「コイル」と呼ばれる画像を受信する機器を検査部位に装着した状態でトンネル内に入ります。
当院のMRI装置はトンネルの直径が広く作られた装置であるため狭い場所が苦手な方でも比較的安心して検査を受けて頂く事が出来ます。
また、各検査部位に対応した専用のコイルを使用していますので医師の診断しやすい画像を得る事が出来ます。

 
 
            
 

 
膝のMRI検査時の体勢。
膝に装着している白い筒が「コイル」になります。
当院で運用されているトンネルの横幅が広いMRI装置。
体格の良いアスリート選手等でも比較的広い空間を確保出来ます。
 

                               

当院では手関節や足関節等、各部位に対応した「コイル」を使い分けています。

 
                    


                    足関節専用コイルを使用した当院のMRI画像                        一般的な足関節のMRI画像

専用コイルを使用することで足関節が自然体で撮影することが出来、より診断に適した画像になります。

 

①MRI検査とはなにか

MRI検査は磁気を利用するため放射線を使用するレントゲン検査とは異なり放射線被ばくの心配はありません。
レントゲン検査では映し出すことの出来ない半月板、腰椎椎間板ヘルニア、傷ついた靭帯等の描出に役立ちます。
 

            

                   右膝のレントゲン画像                                                     右膝のMRI画像

レントゲンでは描出する事の出来ない半月板ですがMRI画像では描出する事が出来ます。

 

➁MRI検査を受けるうえでの注意点について

・体の中にペースメーカー、人工内耳、脳動脈瘤のクリップ等の金属がある方は基本的には検査を受ける事が出来ません。

・妊娠中や妊娠の可能性のある方も検査を受ける事が出来ない可能性があります。

・検査中は機械の音が大きいため当院ではヘッドホンを付けて検査を行います。

・携帯電話、腕時計、財布、ネックレス、ピアス、磁気カード等は磁石の影響で機械に吸着し取り外す事が出来なくなったり、内部データが破損するおそれがありますので検査前に取り外しをお願い致します。検査前に担当技師が確認致します。

・検査時間は約20~30分程かかります。(撮影部位や状況によっては検査時間が前後する可能性がございます。)

・動きにとても弱い検査ですので可能な限り体を動かさないようにお願い致します。

その他、ご不明な点がございましたらお気軽に担当技師にご質問ください。


 

検査画像をご希望の方へ

当院では患者様からご希望がございましたら検査した画像をCD-R又はDVDに収めてお渡ししております。
ご希望がございましたらスタッフにお申し付けください。
検査画像が多い等の理由で画像データがCD-Rに収まりきらない場合はDVDでのお渡しになります。それぞれ料金が異なり
ますのでご注意ください。

また、CD-R(DVD)の作成には約20~30分ほどお時間がかかります。
 
CD-R 1000円(税抜き)
DVD  1500円(税抜き)




AR-Ex 尾山台整形外科
ご予約はこちら

03-5758-3007

Web予約

〒158-0082
東京都世田谷区等々力4-13-1

東急大井町線
「尾山台駅」より徒歩2分