鏡視下前十字靭帯再建術(ACL再建術)後の装具DONJOY装着方法に関する勉強会

当院では、ACL再建術後にDONJOYという硬性装具を使用しております。

6月8日、今回4月に入職をした新人を対象に、メーカーさんにご協力いただき、装具の装着方法をしっかり指導できるようポイント確認を行う勉強会を開催いたしました。

【装着方法】

1.ストラップのベルクロを全て取り外し、折り返して再度ベルクロを止めておく。

2.椅子などに腰をかけて、装具に脚を通す。

3.膝を45度屈曲させ、ヒンジの中心を膝蓋骨の上端から約2.5㎝上に合わせ、

  脚の中心より若干後ろの位置に装着する。

4.膝直下のズレ防止ストラップ(後面)のベルクロをとめる。

5.ストラップに付いている番号に従ってストラップをとめる。

【ポイント】

★ヒンジの位置が膝蓋骨の上端で脚の側面の中心より若干後ろに位置する。

★曲げ伸ばしを行ない、ブレースに緩みやズレがないかを確認。

なお、装着に関しての調整は必ず当院スタッフが指導させていただきます。

ご自身の判断で装着を行わないようご注意ください。

関連記事

AR-Ex 尾山台整形外科
ご予約はこちら

03-5758-3007

Web予約

〒158-0082
東京都世田谷区等々力4-13-1

東急大井町線
「尾山台駅」より徒歩2分