研究チーム

研究チーム

正式名を「部位別・疾患別での横断的医療研究チーム」と言います。

部位別治療・スポーツ別治療・疾患系統別治療を行います。
整形外科・スポーツ整形外科疾患カテゴリーを3種類に分類毎週手術症例の患者様に対してチームで話し合い、最高のプログラム作成を目指していきます。

1.部位別チーム治療
2.種目別・ポジション・個々の患者様の職業特性などを考えたチーム治療
3.外傷後の超早期リハビリテーションプログラムチーム編

バレエ・新体操班 勉強会 『筋膜ライン利用した評価方法~バンキーテスト~』

開催日:2016年7月2日(土)場所:明大前整形外科クリニック講師:鈴木健大先生[参加者]BCF:鈴木健大アスレティックトレーナー佐久平:秋篠薫アスレティックトレーナー都立大:田中佑奈理学療法士、山田亮治アスレティックトレーナー明大前:松崎忠将柔道整復師、上野令良理学療法士...

肩関節の画像診断 〜単純レントゲン・超音波・3DCT・MRI〜

2016年3月21日(祝・月)にAR-Ex尾山台整形外科スポーツ関節鏡センターで肩関節班全体研修を行いました。平田医師による画像の見方当法人の肩関節専門医の紹介平田医師による画像の見方単純レントゲン目的により撮影条件を選択。機能に問題・・・挙上位、内旋、外旋(筋力、肩甲帯代...