第10回日本ダンス医科学研究会学術集会

2019年3月24日に文京区シビックホールで行われた第10回日本ダンス医科学研究会学術集会で「バレエダンサーの股関節傷害予防に対する股関節外旋筋トレーニングの有用性」について口述、ポスター発表を行いました。




一昨年、昨年の調査の第3報で、股関節の不安定性から障害が発生していると考え、バレエレッスン前に外旋筋のトレーニングを行ったところ、障害の発生件数が減少しました。少しでもバレエダンサーの傷害が減少するようにサポートを今後も続けていきます。



専門スタッフ

柔道整復師
柔道整復師
松崎 まつざき 忠将 ただまさ
関節: 膝関節   スポーツ: バレエ・ダンス  


AR-Exグループ クリニック