疾患別リハビリテーション

それぞれの部位、疾患に特化した疾患別リハビリテーションをおこなっております。

※疾患の概要については専門外来をご覧ください。


 




 





 





膝関節:半月板損傷(保存療法術後リハビリテーション

    前十字靭帯損傷

下腿 :アキレス腱断裂(術後リハビリテーション)

肩関節:腱板断裂(保存療法術後のリハビリテーション

    肩関節脱臼(保存療法術後のリハビリテーション

アイシングの方法

アイスバックの作成・装着方法

アキレス腱縫合術後のリハビリテーション

当院では、アキレス腱縫合術後に対して以下のようにリハビリテーションを行っております○アキレス腱縫合術術後当日~2-3週まで…・手術により足関節底屈位(つま先を伸ばした状態)でギプス固定し、縫合したアキレス腱を保護します・徐々に体重を足にかけていき、歩行はギプス固定をしたまま...

半月板損傷の手術(縫合・切除)後のリハビリテーション

半月板損傷に対する手術は半月板を切除する場合と縫合する場合とがあります。また、手術の方法によって手術後のリハビリテーションが異なります。当院では、以下のようにリハビリテーションを行っていますので紹介します。【半月板部分切除術の場合】術後1カ月まで…・痛みのない範囲で足に体重...

アイスバックの作成方法と装着方法

【アイスバック作成方法】冷やすものがないけど、どうしたらいでしょうか?そんな方のためにアイスバックの作成方法をご案内します。今回は肩関節を冷やす方法ですが、足関節、膝関節など、どこの部位でも応用できます。

肩が痛い時のアイシング方法

アイシングについて1、アイシングをなぜ行うの??2、どのような目的で使うの??アイシングは治療の一環であり、怠ってはならないものです。わからない点がございましたら、リハビリスタッフに聞いて下さい。尾山台整形外科理学療法士スタッフ一同