肩関節外来

非観血的関節授動術(サイレントマニュピレーション)

 
当院では肩関節拘縮※の患者様に対して肩関節の可動域拡大・疼痛改善を目的に非観血的関節授動術(サイレントマニュピレーション)という治療を 久保医師 の外来で行っております。
 
サイレントマニュニピレーションとは頸部の神経に麻酔(C5・C6神経ブロック)を行い徒手的に関節の癒着や関節包(関節を包む袋)の伸張性を改善するという治療方法です。施術時間は1時間程で入院せず行い帰宅することが可能です。
 
肩が挙がらない、肩を挙げると痛いなどでお困りの方がいらっしゃいましたら気軽に当院 久保医師までお尋ね下さい。
 
※肩関節周囲の組織が固くなり関節の動きが制限された状態。

AR-Exグループ クリニック