肩関節の専門外来


【肩関節の疾患名】

肩関節周囲炎 肩腱板断裂 、上腕二頭筋長頭腱炎、石灰性腱炎、肩関節拘縮、
肩関節脱臼 、肩関節不安定症、 投球障害肩 など

【肩関節疾患の症状】

★腕が上がらない、上げると痛い
★痛みで夜眠れない、痛みで目が覚める
★肩が抜ける感覚がある
★野球の投球動作などスポーツ活動時に肩が痛い

【検査方法】

レントゲン、エコー、MRI、CT

【治療】

★リハビリテーション(徒手療法、運動療法、物理療法、テーピング)
★注射(ステロイド注射、ヒアルロン酸注射)
★関節鏡手術(鏡視下腱板修復術、鏡視下関節唇修復術など)

※リハビリテーションに関しては 「疾患別リハビリテーション」 でご確認ください。

【特徴】

平田医師は、当法人における肩関節治療の専門家の1人です。
運動器(骨・関節・靭帯・腱・筋肉)超音波診療に優れており、超音波ガイド下注射による肩石灰性腱炎に対する治療も行っております。
また、機能診断を重視し、リハビリテーションによる保存療法を積極的に取り入れています。
手術が必要な場合には、関節鏡を用いた最少侵襲手術を行います。
従来では修復不可能であった腱板広範囲断裂に対して、新しい手術方法を適応しています。
長年肩の痛みでお困りの方、そこには機能的な問題があるかもしれません。一度専門医を受診されてはいかがでしょう。

【専門医の紹介】

平田 正純 医師

【外来担当日】

毎週月曜午後、水曜午前
 

肩関節脱臼

【肩関節脱臼はどのようにして起こる?】 肩関節は最も脱臼が多い関節です。 一般的に手を後ろに伸ばした状態で手をついた時に 脱臼することが多いと言われています。 ・肩関節への直接的な外力が加わった際 ・過度に手を広げるようにした動きをした際 ・物を投げた時に肩関節に外転、外旋という動きが生じた際 そのため、コンタク...

Read more...
  • 2017/09/13

投球障害肩(上腕骨近位骨端線離開)

投球障害肩(上腕骨近位骨端線離開) 【投球障害肩はどのように生じる?】 投球障害肩は骨端線閉鎖前の成長期に、繰り返し投球動作を行うことで上腕骨近位の骨端線(図1の丸で囲った部分)に負担がかかり離れてしまいます。好発年齢は10〜15歳と言われています。投球動作の中でボールをリリースするまでにかかる回旋ストレスとフォ...

Read more...
  • 2017/05/17

肩腱板断裂

【腱板とはなにか?】 肩関節は、球関節という種類の関節に分類されます。したがって、髪を洗う、背中に手を回す、大きく手を振るなど、他の関節に比べると自由度の高い運動が可能です。しかし、「肩の脱臼」に代表されるように動きが大きい分、不安定な関節といえます。このような肩関節は、関節包や靭帯によって支持されているだけでは...

Read more...
  • 2017/01/30

肩関節周囲炎

Q肩関節周囲炎とは?​ 明らかな原因がなく肩周囲の痛みが生じ、徐々に手が持ち上がらない、 背中に手が回らないなどの可動域制限をきたす疾患の総称です。 年齢的に中年以降の人に発症することが多いため、 一般的に五十(または四十)肩と言われることがあります。 ​Q原因は? 肩に痛みが出る原因には腱板断裂や石灰性腱炎など...

Read more...
  • 2016/11/29

上腕二頭筋損傷・上腕二頭筋断裂

上腕二頭筋腱損傷・断裂 じょうわんにとうきんけんそんしょう・だんれつ 肩の前側~二の腕の痛み ・肘を伸ばした状態で物を持ち上げると痛い! ・後ろに手を回すと痛い! ・投球時に痛い! ・じっとしてても肩の前側がジンジンうずくように痛い! 断裂の症状 ・力こぶが肘近くにあるor反対側にある 『上腕二頭筋』とは力こぶの...

Read more...
  • 2016/02/13
関連記事

AR-Exグループ クリニック