平田 正純

医師

関節: 肩関節
 

資格
 

日本整形外科学会専門医

同 認定スポーツ医

同 認定リウマチ医

同 認定脊椎脊髄病医

同 認定リハビリテーション医

日本体育協会公認スポーツドクター

日本整形外科超音波学会幹事

専門分野

肩関節・肘関節 スポーツ傷害 運動器超音波診療

経歴

平成5年 高知医科大学卒業
 

平成11年 京都府立医科大学大学院 医学博士取得

平成5年 京都府立医科大学附属病院研修医

平成11年 大阪府済生会吹田病院整形外科医員

平成12年 大津市民病院整形外科 副医長

平成16年 同 医長

平成17年 公立山城病院整形外科 医長

平成18年 大阪府済生会吹田病院整形外科 医長

平成23年 同 整形外科 部長

平成23年 同 リハビリテーション科 科長

平成27年 AR-Ex尾山台整形外科東京関節鏡センター 副院長 現職

コメント
肩関節・肘関節の関節鏡視下手術、肩関節外科、スポーツ整形外科を専門とし、
志を抱いて大阪からやってまいりました。
最新の超音波診断装置(エコー)を用い、運動器傷害の診断だけでなく治療も行います。
また近年脚光を浴びている運動器超音波診療の普及に努めています。
ベストな治療を提供できるよう日々知識と技術の研鑽に励みます。
関西弁で患者さんの社会復帰、スポーツ復帰を応援、サポートする所存です。