神経障害性疼痛に対する理学療法評価と治療

公開日: 2019/12/11
更新日: 2019/12/12

2019年12月8日さいたま整形外科クリニック所属の理学療法士・多田 智顕先生を講師として「神経障害性疼痛に対する評価と治療」に関する講習を行っていただきました。



午前中は神経障害性疼痛の評価方法について座学を中心に行いました。
正中神経、尺骨神経、橈骨神経を中心に、伸張肢位を解剖学や生理学的な反応を含めて講義していただきました。

午後からは実際に評価や治療をスタッフ同士で行いました。実際に行うことで神経が伸張された時の感覚や治療後の変化がよく分かりました。



今回学んだことを日々の臨床に活かし、より正確な評価や効果的な治療が出来るようスタッフ一同努力していきます。
都立大整形外科クリニック
ご予約はこちら

03-6404-8550

Web予約

〒 152-0032
東京都目黒区平町1-26-3 スミール都立大2F

東急東横線
「都立大学駅」より徒歩2分

GoogleMapで開く