第44回日本足の外科学会学術集会 参加報告

公開日: 2019/10/16
更新日: 2019/10/17
理学療法士
平川 佳祐

2019年9月26・27日にロイトン札幌で行われた第44回日本足の外科学会学術集会へ理学療法士の平川佳祐が参加しました。
今回の学会のテーマは“足の外科へのこだわり〜匠の知識と技を求めて〜”でした。


 
医師や理学療法士が各分野に関する最新の知見を発表しておりました。
今回学んだ手術や理学療法に関する知識・技術を臨床に応用することで患者様へ還元して参りたいと思います。
 
また、現在行っている研究テーマの底側踵舟靱帯の重要性を改めて再認識しました。
今後も研究を進めていき来年は私自身が発表できるように研鑽して参ります。
 
(平川 佳祐)
この記事を書いたスタッフ
理学療法士
平川 佳祐
都立大整形外科の理学療法士の平川佳祐と申します。私は幼い頃から剣道をやっており、高校性の頃に怪我を経験したのでその経験を元に常に患者様の辛い気持ちに寄り添い最善を尽くしたいと思っております。日々勉強をし、全力で頑張ってまいりますのでよろしくお願い致します。
都立大整形外科クリニック
ご予約はこちら

03-6404-8550

Web予約

〒 152-0032
東京都目黒区平町1-26-3 スミール都立大2F

東急東横線
「都立大学駅」より徒歩2分

GoogleMapで開く